tee-photo

teephoto.exblog.jp
ブログトップ
2010年 02月 26日

赤に染まる -崇福寺- [1]

ランタンフェスティバルの会場の1つの崇福寺
まずはこの赤い楼門が出迎えてくれます
c0187803_1785858.jpg
 [Nikon D300 / AF-S DX 10-24mm F3.5-4.5G]

この崇福寺、地元では「赤寺」とも呼ばれています
その理由はじつに単純、殆どの壁や柱が朱色に塗られているからです

ランタンフェスティバルの期間中は
赤いランタンの灯りでさらに赤く染まります


c0187803_1792299.jpg
 [Nikon D300 / AF-S DX 10-24mm F3.5-4.5G]

そして急な階段を上ると見えて来る「第一峰門」
実は「国宝」に指定されています
なんと長崎にある国宝の3つのうち2つが、この崇福寺にあるんです


c0187803_1794848.jpg
 [Nikon D300 / AF-S 16-85mm ED VR]

ランタンの灯りに包まれた崇福寺の中でファインダーを覗いていると
まるで中国の古い街中にタイムスリップした気分
そんな不思議な感覚になってくるんですよ(^^


 にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ
 足跡代わりにポチッとお願いします




c0187803_1711222.jpg
 [Nikon D300 / AF-S 16-85mm ED VR]

c0187803_17111782.jpg
 [Nikon D300 / AF Nikkor ED70-300mm F4-5.6D]

c0187803_17112821.jpg
 [Nikon D300 / AF-S 16-85mm ED VR]

c0187803_17114130.jpg
[Nikon D300 / AF Micro Nikkor 105mm F2.8D]

残念ながらこのブログの画像では崇福寺の建物や内部の様子は分かり難いと思います。。。
詳しく知りたい方は直接本物を見学する事をお勧めします!(^^;

しかしこの赤い記事はまだまだ続きますよ!!


 にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ
 ランキングに参加中です!

[PR]

by tee-photo | 2010-02-26 17:53 |


<< さらに赤く -崇福寺- [2]      夜の港町 >>