tee-photo

teephoto.exblog.jp
ブログトップ
2009年 11月 09日

音の消えた炭鉱 [1] -池島炭鉱跡-

1959年より出炭が始まった池島炭鉱

最盛期の1985年には年間150万トンの石炭を掘り出しています
c0187803_114212.jpg
[Nikon D300 / AF Nikkor ED70-300mm F4-5.6D]


九州で最後の炭鉱となりながらも採炭を続けていた池島炭鉱

しかし2000年2月に炭鉱内で大規模な火災発生

その後2001年11月に閉山するまで時間は掛かりませんでした
c0187803_1144354.jpg
[Nikon D300 / AF Nikkor 35mm F2D]


現在は海外から研修生へ採掘技術を伝えています

ただ稼働しているのは僅かな施設だけ

とても静かな鉱業所に北風の音だけが響いていました
c0187803_1145864.jpg
[Nikon D300 / TOKINA AT-X 124 PRO DX]


最後に先週末に更新をサボっていたお詫びの代わりに

極度なサビフェチのあなたへ(^^
c0187803_1151985.jpg
[Nikon D300 / AF Nikkor 35mm F2D]

-まだまだ続きます-

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ
ランキングに参加中です!
足跡代わりにポチッとお願いします

[PR]

by tee-photo | 2009-11-09 23:59 | 産業遺構


<< 音の消えた炭鉱 [2] -池島...      炭鉱の町の記憶 [2] -池島... >>