tee-photo

teephoto.exblog.jp
ブログトップ
2009年 03月 05日

雨に濡れる赤レンガ の続き -旧長崎刑務所-

先日の続きですが、前回の反響が大きくて驚きました

確かに刑務所と言えば、高いコンクリートの壁に囲まれた
無機質な建物みたいなイメージがありますからね〜

レンガ作りの洒落た洋館が刑務所だなんて、今では信じられません
c0187803_1321287.jpg
[RICOH CAPLIO GX100]

c0187803_1323539.jpg
[RICOH CAPLIO GX100]

c0187803_1333570.jpg
[RICOH CAPLIO GX100]

この時は小雨で傘をさしてたので、片手で撮ってました
こんな場合は「コンデジは便利だな〜」と再認識!
やっぱりカメラは出来るだけ持ち歩きたいですね〜

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ
ランキングに参加中です!
何かを感じて頂けたらポチッとお願いします
[PR]

by tee-photo | 2009-03-05 13:16 | 廃墟 | Comments(6)
Commented by suraimuyuu at 2009-03-05 17:08
旧長崎刑務所
続編もあってうれしいです
で、なんとコンデジ画像だったとは
弘法筆を択ばずなんですね~
2枚目、キャーですよ
この月日の流れを感じさせるサビサビ感
ゾクゾクしますね
で、ちらっと右側に民家?のようなものが見えますが
目の前には普通のお宅があるんでしょうか
窓を開けるとこの建物・・って
結構考えちゃいますね(汗)
Commented by tee-photo at 2009-03-05 22:28
>ゆーさん、こんばんは!
もしかして「錆フェチ」ですか?
この錆びた門でそんなに喜んでもらえるとは。(ガンバって錆を撮ってきま〜す)
GX100はコンデジって言っても、ちょっとマニアックなタイプなんですけどね。
ここは使われなくなって時間が経ってるんで、周りには民家やマンションがありますよ!
ていうかすぐ近くに高校まであります。(ちょっと複雑な気分ですね…)
今は一部しか残ってないですけど、取り壊し前は怖かったでしょうね〜
Commented by teddy-miu-miu at 2009-03-06 02:04
こんばんは。
雨に濡れた煉瓦の色が・・・雰囲気を更にアップしていますね。
しかしこの建物が刑務所だったとは。
実は千葉にもこのようなレンガ造りの刑務所があり、こちらは現役です。近くを通った時に「うわ―この建物素敵!」って思ったら、刑務所でびっくりした覚えがあります。雰囲気が少し似ている感じです。同じくらいの時代のものなのかな。
今日もまた・・・一段と廃墟の魅力にはまってしまいました(^^)
Commented by rikurikusyu at 2009-03-06 12:14
コンデジですか!

びっくり…。写真はやっぱり、撮る人の腕しだいなんですね~。
感服!

こちらにお邪魔してから錆フェチになった私も楽しみにしております☆
Commented by tee-photo at 2009-03-06 15:49
>teddyさん、こんにちは!
千葉の刑務所とは同じ設計者で、同じ1907年に完成しているみたいですね。
「明治の五大監獄」と呼ばれてたみたいです、、(それを聞くとさらに怖さが増しますね)
こちらは100年後に取り壊されてますけど、千葉は現役ってのもスゴイですね〜

Commented by tee-photo at 2009-03-06 15:57
>rikurikusyuさん、こんにちは!
RICOHのコンデジ(といってもコンデジしかないですが)は
一般的にはマイナーな感じがしますけど、広角に強くて楽しいですよ〜

rikurikusyuさんも「錆びフェチ」になっちゃったんですか!
それじゃガンバって錆びを探してきま〜す。



<< たまには遊んでみる -ミニチュ...      雨に濡れる赤レンガ -旧長崎刑務所- >>