tee-photo

teephoto.exblog.jp
ブログトップ
2009年 02月 28日

城下町の路地裏 - 平戸 -

長崎県の北部にある平戸は古い城下町です

1609年にオランダ商館、1613年にはイギリス商館が平戸に建てられました
その後貿易が長崎の出島に制限されるまでの間、オランダとは33年間
イギリスとは11年間にわたり貿易が続けられました

今では静かな城下町ですが
何気ない路地裏にもその頃の面影を感じました
c0187803_0254157.jpg
[Nikon D200 / AF-S 18-70mm F3.5-4.5G]

今年も『平戸温泉・城下雛まつり』が2009年3月3日〜4月3日の間に開催されます
当時の繁栄を感じさせる古い雛飾りを街のあちこちで見る事ができます
近くに無料の足湯もあり、オススメですよ〜!


にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ
ランキングに参加中です!
何かを感じて頂けたらポチッとお願いします
[PR]

by tee-photo | 2009-02-28 23:51 |


<< 寺院と教会 - 平戸 -      緑の空間 -川南造船所- その3 >>