タグ:AF-S DX 10-24mm F3.5-4.5G ( 24 ) タグの人気記事


2011年 07月 15日

『ある廃墟の不思議な空間』

ある廃墟を探索中
「ここには何も無いだろ!」
と思いながらも登ってみた階段の先に見つけた空間
c0187803_13333311.jpg
 [Nikon D300 / AF-S DX 10-24mm F3.5-4.5G]

夕暮れ時の微かな明かりに照らし出された作業着
閉鎖されて十数年のこの施設
はたして「当時の物なのか?それとも…」
想像力をかき立てられる不思議な空間でした
(実は暗すぎて肉眼では何があるのかさえ分かりませんでしたが…汗)


 にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
 最近チョット訳ありで落ち込み気味…
 そんなボクに「ポチッ」とパワーを下さい m(_ _)m

[PR]

by tee-photo | 2011-07-15 13:54 | 廃墟 | Comments(10)
2010年 11月 02日

廃!? かな・・・

年に2、3回しか通らない田舎道
その途中、昔から気になっていたこの建物
c0187803_1657632.jpg
 [Nikon D700 / AF-S DX 10-24mm F3.5-4.5G]


見るからに廃墟ちっくな風体
民家? それとも倉庫?
本当に廃墟??
どちらにしても、とても扉は開きそうには無いな〜
c0187803_1657924.jpg
 [Nikon D700 / TOKINA AT-X 280AF PRO]


しかしこの日は新しいカメラのシェイクダウン
「初日から何を撮ってんだよ...」
独りでこの廃墟ちっくな建物に向かう自分に問いかける(汗)
c0187803_16571365.jpg
 [Nikon D700 / AF-S DX 10-24mm F3.5-4.5G]


今回手にしたD700
ずいぶん前から後継機も噂されてるのに何故今さら!?
それは単純『後継機の発表を待てなかった』だけ・・・(汗)
もちろん高感度の強さも魅力だけどね!

それと今までのD300と共通する操作系!!
違和感無く使えます(^^
おかげで新鮮味が無いのが最大の悩みかな〜(涙)
それに紅葉前にはFX用の広角を考えないと・・・

その悩みを払拭するには『N』って金色に光ってるレンズが必要かも(^^;



 にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

 ランキングに参加中です!
 足跡代わりにポチッとお願いします

[PR]

by tee-photo | 2010-11-02 17:30 | 廃墟 | Comments(12)
2010年 10月 27日

忘れられた船

小さな島にある小さな漁港
その片隅に横たわる古い漁船
c0187803_16431182.jpg

 [Nikon D300 / AF-S VR 70-300mm F4.5-5.6G]

ひっそりと佇み、そばを通る釣り人にも忘れ去られようとしている
c0187803_1643217.jpg

 [Nikon D300 / AF-S DX 10-24mm F3.5-4.5G]

積まれたままのエンジン
きっともう火が入る事は無いだろう
c0187803_16432479.jpg

 [Nikon D300 / AF-S DX 10-24mm F3.5-4.5G]

この舳先が水を切る事も無いだろう
c0187803_1643156.jpg

 [Nikon D300 / AF-S DX 10-24mm F3.5-4.5G]

漁港に放置された廃船・・・
そう言えば前に何処かで聞いた様なフレーズ!?
c0187803_16432828.jpg

 [Nikon D300 / AF-S VR 70-300mm F4.5-5.6G]

そうだ「つれたか丸」は、今どうなっているんだろう?
結局マグロの一本釣りは成功したんだっけ??(^^;


 にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

 ランキングに参加中です!
 足跡代わりにポチッとお願いします

[PR]

by tee-photo | 2010-10-27 16:00 | Comments(6)
2010年 10月 26日

花と風車

高原に咲くコスモス
その後ろには大きな風車
c0187803_14211566.jpg

 [Nikon D300 / AF-S DX 10-24mm F3.5-4.5G]

どちらが主役??
やっぱコスモスでしょ! 季節的には(^^
c0187803_14241147.jpg

 [Nikon D300 / AF Micro Nikkor 105mm F2.8D]

でもやっぱりコッチにも惹かれるな〜

あれっ!?
さっきまでは勢い良く回ってたんだけどな・・・
c0187803_14241419.jpg

 [Nikon D300 / AF-S 16-85mm ED VR]


皆さん、大変ご無沙汰してました(汗
ブログはサボってますが何とか生きてますよ!!

最近、幾つか機材追加しました(^^)/
どうやら写欲は衰えてないみたいです!!



 にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

 ランキングに参加中です!
 足跡代わりにポチッとお願いします

[PR]

by tee-photo | 2010-10-26 14:00 | | Comments(6)
2010年 09月 07日

-若松鉱山- [4]

ずいぶん時間が開きましたが、前回の若松鉱山の後半です

斜面に張り付く様に広がった若松鉱山の施設群
c0187803_16511890.jpg
 [Nikon D40 / AF Nikkor 24mm F2.8D]

下の方から撮りながら、少しずつ登って行き
c0187803_16512674.jpg
 [Nikon D300 / AF-S 16-85mm ED VR]

日が暮れかけ初めた頃、その最上部(多分…)にやっと辿り着きました
c0187803_16512187.jpg
 [Nikon D300 / AF-S 16-85mm ED VR]


 にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

 ランキングに参加中です!


<< 続きはこちら >>
[PR]

by tee-photo | 2010-09-07 19:30 | 若松鉱山 | Comments(3)
2010年 08月 23日

夜明けの工場地帯 [1]

夜明けの工場地帯
c0187803_17184321.jpg
 [Nikon D300 / AF-S 16-85mm ED VR]

暗闇の中でキラキラと輝く工場も好きだけど、朝焼けの工場も良いな
c0187803_1718417.jpg
 [Nikon D300 / AF-S DX 10-24mm F3.5-4.5G]

ただ朝の撮影は時間が無さ過ぎる
c0187803_17183888.jpg
 [Nikon D300 / AF-S 80-200mm F2.8D / X2]

アッと言う間に明るくなっちゃいます(^^;
c0187803_17183483.jpg
 [Nikon D300 / AF-S 80-200mm F2.8D / X2]

ただでさえ土地勘の無い場所
隣には「iPhone」と睨めっこしてるツレ、イマイチ頼りない・・・
しかも朝日がどっちから上がるか分かって無い様子(汗

さすがにチョット焦りましたが、何とか場所を確保
なかなか良いカットが撮れました(^^


 にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

 ランキングに参加中です!
 今回も廃墟じゃないけど、足跡代わりにポチッとお願いします

[PR]

by tee-photo | 2010-08-23 17:39 | 工場 | Comments(4)
2010年 08月 03日

-三井三池炭鉱- 万田坑[2]

ここ万田坑は三井三池炭鉱の坑口の中で最も早い1902年(明治35年)開坑されています
それから大正・昭和初期の主力坑となります
c0187803_1657757.jpg


その万田坑も1951年には閉坑
それ後も現在残っている第二竪坑櫓は、地下で繋がっている他の坑道の排水処理などに使われていました
c0187803_1657543.jpg


『安全灯室』
暗くて危険な坑道では欠かせない『安全灯』をメンテナンスする為の部屋
この充電器ではたくさんの安全灯がチャージされ、次の出番を待っていたんでしょうね〜
c0187803_1657211.jpg


ここは小型のボイラー室かな?
大規模な施設だけに、こんな部屋があちこちに
c0187803_16565942.jpg



 にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

 ランキングに参加中です!


『 続きも見てみる 』
[PR]

by tee-photo | 2010-08-03 17:29 | 三井三池炭鉱 | Comments(8)
2010年 07月 20日

-三井三池炭鉱- 万田坑[1]

熊本県荒尾市にある「万田坑」
福岡県大牟田市と熊本県荒尾市には「三井三池炭鉱」の施設が今でも点在しています
この万田坑はその中でも代表的な存在です
c0187803_1562343.jpg


他の施設を回って万田坑に着いたのは夕暮れ時
朽ちかけた煉瓦造りの外塀の向こうに見える巨大な構造物
万田坑のシンボル「第二竪坑櫓」です
c0187803_1564234.jpg


側で見上げると圧巻
c0187803_1571074.jpg


国の重要文化財(H10年5月)に指定され、保存が決まり綺麗に化粧直し
それでもその迫力は衰えません
c0187803_157305.jpg


その後、周辺施設も国史跡として指定
保存が決まっています
c0187803_1574224.jpg


第二竪坑櫓の下には第二竪坑の入り口が
ここから多くの鉱夫たちが坑内に降りて行ってた場所です
ここに立っていると「とても神聖な場所に居る」
そんな気持ちになりました
c0187803_158096.jpg



 にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

 ランキングに参加中です!
 足跡代わりにポチッとお願いします

[PR]

by tee-photo | 2010-07-20 15:48 | 三井三池炭鉱 | Comments(6)
2010年 07月 13日

青い空のように -序幕-

ある廃鉱に残る施設の中
まるで青い空のように塗られた天井
それは1日中、深く暗い坑内で働いてきた男達の心を癒すため

巨大な産業遺構の始まりです!
c0187803_14131782.jpg
 [Nikon D300 / AF-S DX 10-24mm F3.5-4.5G]

突然ですが・・・
しばらくブログを放置してました(^^;

その間にも訪問&コメントを下さった方々、ありがとうございました m(_ _)m



 にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

 ランキングに参加中です!
 足跡代わりにポチッとお願いします

[PR]

by tee-photo | 2010-07-13 14:36 | 三井三池炭鉱 | Comments(14)
2010年 06月 16日

続く存在感

あれから女神大橋を歩いてみました

梅雨入り前のさわやかな風を受け、とても心地よい時間を過せました(^^
c0187803_15431688.jpg


c0187803_15433823.jpg
 [Nikon D300 / AF-S DX 10-24mm F3.5-4.5G]

引っぱるつもりは無かったんだけど・・・
次回は久しぶりに廃墟でも(^^;

しかし梅雨入りした割には、あんまり降りませんね〜
今日は完全に中休みって感じ
夕陽を期待してカメラ積んで来てます!!


 にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ
 ランキングに参加中です!
 足跡代わりにポチッとお願いします

[PR]

by tee-photo | 2010-06-16 15:52 | | Comments(8)