2012年 08月 09日

祈り

8月9日は長崎にとって特別な『祈りの日』です

67年前の8月9日、長崎に原子爆弾が投下されました

犠牲になられた多くの方々のご冥福をお祈り致します
c0187803_23505926.jpg


この建物は長崎市立城山小に残る被爆校舎です
現在は一部が平和祈念館として保存され、児童や修学旅行などの平和学習で利用されています

この被爆校舎は文化庁が先日文化財として保存する方針を示したそうです
原爆の悲惨さを後世まで伝える被爆遺構として、文化財への登録をお願いします


 にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

 今回のエントリーは戦争遺構ですが、廃墟とは違いますね。。
 でも宜しければポチッとお願いします

[PR]

by tee-photo | 2012-08-09 11:02 | | Comments(0)


<< 夏の水島 1      今は無き「ますやラーメン」 >>