2009年 01月 11日

崎戸の学び舎 -昭和小学校-

崎戸炭鉱は長崎県下では最大規模の炭鉱でした。

昭和小学校は最盛期には2700人も通うマンモス校だった様です。

子供達の声が聞こえなくなって40年以上…

冷たいコンクリートの校舎のみが取り残されています。
c0187803_12222155.jpg
[Nikon D300 / TOKINA AT-X 124 PRO DX]
c0187803_12223362.jpg
[Nikon D300 / TOKINA AT-X 280AF PRO]

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ
ランキングに参加中です!
気に入って頂けたらポチッとお願いします。
[PR]

by tee-photo | 2009-01-11 01:22 | 産業遺構 | Comments(2)
Commented by 佐藤実 at 2012-05-06 07:20 x
崎戸に昭和40年に住んでました
Commented by tee-photo at 2012-05-12 22:59
>佐藤実さん
初めまして!
昭和40年だとまだ二坑はまだ操業している頃ですね〜
活気のあった頃の崎戸を見てみたかったです


<< 崎戸の学び舎 -昭和小学校-      子供の発想 観覧車の中にて >>